2019年07月30日

一酸化炭素中毒‥

京都アニメ―ションで、ガソリンをばら撒き、引火させ、
何の罪もない30人を超える社員や関係者が命を落とした、という事件が起きました。

とんでもない事件です。

個人的に恨みを持っていたようですが‥
だからと言って、ここまでのことをやるでしょうか‥。
価値観を疑ってしまいます。

1階で引火されたため、炎や煙は上へ上へと上がっていったんでしょう。
亡くなった方も2階3階で仕事をされていた方が多いようです。

この一酸化炭素中毒、
かなり昔になりますが、私も経験したことがあります。
20代の頃、イベント会場で電気設備の制御機器が集結しているコントロール室で
始業前の点検をしていたとき、
スタッフが分電盤の電源を入れたあと、
「ボン!」と火が出て、扉を開けてみるとブレーカーから火が出ていました。
間近で黒い煙がもくもくと湧き上がってきたのを目にしました。
距離でいうと1〜2m先‥。
スタッフが消化器を持ってきて鎮火。
即座にすべての電源を切って窓を開けて換気、
幸い、怪我人を出すほどのことはなかったんですが、
そのイベントの運営スタッフとして携わっていた私にとっては
え、マジ!? と、一瞬、呆気にとられたわけです。

そのとき、ふっと意識が遠のいていったのを覚えています。
ヤバいと思って、窓から首を出して新鮮な空気を吸うようにしましたが、
いまから思えば、たぶん一酸化炭素中毒になりかけていたんだろうと思います。
異臭なんですが、麻酔のガスを嗅がされた時のように
あっという間に意識が落ちていく感じで、
あのままあの場所にいたら危なかったでしょうね。

今回の事件は、そんなことも思い出させるものでした。
亡くなった方々の多くは、まだ若く、
これから日本のアニメーションを支えていく人たちだったはず。
なにが起きたのか、わからなかった方も多かったのかも知れません。
関係者の無念さや犯人への怒りは大変なものだと思います。

でも、この手の事件は、模倣犯が出てきそうな気もします。
続けて起きないように祈るばかりです‥。

亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
posted by しのちゃん at 09:25| Comment(0) | 日記

2019年07月24日

一緒にやろう!

これ、いいわぁ‥

オリパラまであと1年、という今日、
テレビ局の民放が一緒に盛り上げていこうというキャンペーンを始めました。
サザンのファンクラブから届いたメールマガジンで
このプロジェクトの応援ソングを桑田さんが作るということが
書かれていて、私はそれで知りました。
公式サイトはこちら。
https://isshoniyarou-2020.jp/

各局の名物番組のパーソナリティが次々と登場するPR映像もいいし
みんなが話しているキャッチフレーズもいい。
世界からくる何万人の方たちをもてなすために、
私たちにだってできることがあるはず。

そんな気にさせてくれる、元気になれるプロジェクトだと思います。

こういうこと、オレもやりたいなぁ‥。

久しぶりにそんな気にさせてもらいました。

posted by しのちゃん at 16:37| Comment(0) | 日記

2019年07月17日

選挙のあり方

選挙への関心や投票率が下がっているようです。

言われてみれば‥
うちの子どもたちもまったく興味がないようですし、
若い人たちは、別にどーでもいいよ、という感じなんでしょうね。

投票日が近くなると、
新聞でも選挙ネタが多くなり、関心を持つように‥という記事も目にします。

が、そんな中、選挙は必要か? との記事が‥。

そこで目に付いたのは、議員の選び方。
選挙じゃなくて、抽選で選んだらどう? という提案が書かれていました。
なにそれ!? と興味本位で読んでみると、
例として裁判員裁判のことが挙げられていて
選ばれた裁判員は、老若男女を問わず、自分なりの意見や主張をしていた、と。
だから、無作為抽出でも、そこで選ばれた・・というか「当たった」人は
それなりに自覚をもって職を全うするんじゃないか、というものでした。

なるほど‥。

さすがに、首長は無理でしょうけど、
議員ならあり得るかも‥と思いました。
若い人やこれまで関心がなかった人も、いつ当たるかわからないから
他人事じゃない、と、選挙より身近に感じるかも知れませんからね。

自分も、さすがに選挙には出ようと思いませんが、
抽選方式で当たったら断らないと思うんですよね。
まぁやってやるか、みたいな感じで。

う〜ん、意外と面白いかも!
posted by しのちゃん at 14:22| Comment(0) | 日記